OFFICIAL BLOG

正しいベルトの付け方・外し方

エリオットローズは、見映え感だけでなく耐久性も兼ね備えたベルトです。
しかし、付け方と取り外し方でベルトの寿命は長くもなれば、短くもなります。ベルトを長持ちさせる方法を伝授します。

 


 

ベルトを綺麗に保つ付け方・外し方

ベルトの付け方

 

①バックルを押さえる

ベルトの付け方

 

②レザーを逆方向に引っ張る

ベルトの付け方

ほとんどの方がベルトを付ける時と外す時は、ストラップを逆方向に負荷をかけてしまいます。
これを続けるといくら耐久性のあるベルトも染料が抜けて縦にひび割れてきます。もちろんベルト穴も変形してしまいます。

 

③ピンを抜く

ベルトの付け方

バックルピンの短いバックルならば、引き出すだけでピンは抜けます。抜けない場合は、指でピンを抜きます。
同様に付ける時も、ストラップをバックルに通してからいつもとは逆方向に引き出し、バックルピンを入れます。

 


 

初めはぎこちなく感じますが、習慣になると全く違和感はなくなります。
これでベルトが美しく長く使えるようになりますので、ぜひ実践して下さい。

Nobumitsu Saimon

 

 


耐久性のあるエリオットローズベルトの秘密