ELLIOT RHODES LONDON| 2013 11月 18
エリオットローズ
ELLIOT RHODES BLOG

日別アーカイブ: 2013年11月18日

なぜエリオットローズのベルトは耐久性に優れているのか?

ご購入頂いたほとんどのお客様から「エリオットローズのベルトは、耐久性に優れていて長く使用していても曲がりにくい」と評価を頂きます。なぜ他のベルトと比べると強いのかをご説明します。

強さの理由1:中身の構造にあります。下の画像をご覧下さい。

ELLIOT RHODES ベルトコンストラクション

エリオットローズベルト断面図

エリオットローズのベルトは4つの素材で構成されています。表のレザーの下にレザーをサポートするサポートパディング、マローパディングという芯地、そしてライニングレザーです。よく見て頂いたらわかりますが、マローパディングはフラットではなくベルトの形に添って形成され圧着されています。次に、このマローパディングがサイドのエンドまで拡張され、表のレザーとライニングの間に挟み縫い込まれています。これらの素材が何かは明らかには出来ませんが、これらの要素がエリオットローズが長い間使用していても曲がりにくく、強い理由です。そしてパープルのライニングレザーは、表のレザーの種類によって、柔らかさ・締め心地などの点から3種の中からベストなライニングレザーを選択しています。

強さの理由2:スペイン職人の技術と丁寧な製作。
ストラップは、12の工程を経て製作されています。スペインの伝統技術を駆使し、丁寧に1本1本仕上げられています。職人の製作技術には目を奪われるほどで、そのストラップ製作に妥協はありません。

是非、リオットローズロンドンのベルトをお試し下さい。自分自身の コーディネイトの概念が変わります。

Nobumitsu Saimon